Last memorial
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
「ごめんなさ0102」
      「さようなら」
「ごめんなさ0102」
                「ありがとう」
其処にロマンは在るのかしら?


2016/05/29 (Sun) 今後やること
2015/04/03 (Fri) ひま
2015/04/02 (Thu) 死語
2015/04/01 (Wed) 目を閉じて
2015/03/21 (Sat) バイトやめたい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです、無事に大学卒業して平和に就職して2か月が過ぎようとしています。
少しでも未来への楽しみを見つけようと思った結果、いつか実行したい旅行プランをひたすら練ってました。
となると、それをメモしやすいのはどこかって考えた結果ブログにしました。随時編集します。お付き合いください。


WS000001_20160529183538d7a.jpg

WS000000_20160529183539992.jpg


上は運が良かったらザ・ウェイブもまわりたい。
日本→サンディエゴ→1泊2日観光→飛行機でラスベガス→2~3泊で観光(ザ・ウェイブ行くならもう1日追加)→飛行機でサンディエゴ→日本
余裕持って11日休みあれば実行できるかな。
スポンサーサイト

テーマ:バックパッカー - ジャンル:旅行


今まで俺が経験したバイトの難易度について語って行く
時系列は焼肉屋ホール(1週間)→マック(1年半)→ゲーセンその1(10ヶ月)→賃貸情報誌配布(短期)→レジ(2週間)→ゴルフ場(5日)→結婚式(日雇い)→ゲーセンその2(現在進行形、GW明け辞める予定)


まず一番クソなのから
間違いなく俺にバックレ癖をつけたせた焼肉屋カ○ビ大将
人手不足からか面接の日に面接を行わずバイトインさせられてホールに放り出される
あと店長のババアがうざかった
口座番号教える前にバックレるという失態を犯したせいで無給となった
以後これが教訓となり、口座番号は真っ先に教えている

次点、レジ
ショッピングセンターの食品売り場
これをバックレるキッカケになったのは、お菓子をずっと持った子供からレジ通すのにお菓子を取り上げて、カゴに置いてあった先に通したトマトをその子に渡した そしたらそのガキが泣いた
俺としてはギャグのつもりだったのにその親がは?みたいな顔で見てきてムカついたから
あと客がいなくても立ちっぱなせいで腰痛になる

その次、結婚式場
大学の友達に誘われてやった
同じ会場だからって風に聞いてたけど当日別会場って聞いて泣いた
料理運んで片付ける、そんで終わったら会場の掃除、それが終わったら次の式が始まる、みたいに休憩がほぼない
料理の皿の重さと落としてはいけないプレッシャーなめたらあかん
まあ酒注ぐコンパニオンのお姉さん軍団とか招待された新婦友人軍団は割と可愛いから良し
ヘルプで入ったのもあって時給1200円だった

からのマック
今みたいに売り上げ落ちてなかった時期だから忙しい割に時給が低い
なんか店舗の表彰みたいなので個人的に時給上がったけど、その上がり幅が5円ってのにムカついて辞めた
バイトは学生多くて楽しい 主婦の人妻たちも若いってだけで可愛がってくれるから気分は良い



こっからは楽な部類に入る 楽な順でいく

圧倒的なのがゲーセンその1
まあおっきいゲーセンチェーン店の夜です
バイト全員大学生で、インカムのおかげで店内のうるさいBGMの中ずっと雑談しながらのバイト
お菓子、景品持って帰り放題という無法地帯
閉店時間20分前に客がいなくなったら鍵を閉めてダーツしたりして遊んだ
店長が夜入らないってのもあるけど、こういう店の店長はどこも昼だと思うから夜のゲーセン狙ってみるのオススメ
しかも時給良い
辞めた理由はなぜかクビになった

次が賃貸情報誌配布
大学入試会場前で高校生に配るやつ
ジョブナビとか見てると受験シーズンにひっそりと掲載されてる
他社の同業者もいて、だいたいが学生だから仲良くなって楽しめる
ただ時期が冬なので寒いのが難点
給料はかなり良い 1時間半で4000円くらいもらえる

3番目がゲーセンその2
ゲーセンってより温泉とか旅館の一角にあるゲームコーナー
平日は客0なんてザラ
ただタイトーで慣れた喋りながらのバイトとは違って一人勤務だから孤独を感じてとにかく暇
本読んだり倉庫こもって持参したPCいじったりしてとにかく時間が過ぎるのを待つ

そして4番目ゴルフ場
主な仕事内容が掃除だったんだけどその掃除が打席ごとの灰皿掃除でまじで喉が死んだ
クソバイト部門でノミネートも考えられたけど煙草さえ気にならなかったら楽だし・・・・


以上、俺の経験がおまえらに少しでも役に立つことを願う
そろそろ働けよ

どうでもいいけどネゲットって言葉最近聞かなくなったよな
今のSNSの主流がFacebookやmixiみたいな割と閉鎖的なものより、鍵さえかけなきゃ超開放的なTwitterだから
最近はネットの人と会うことのハードルが3~5年前と比べると間違いなく下がってるわ
実際俺自身も何人かと会ってるし、昔みたいな抵抗はなくて普通に友達と会うような、そんな感覚

まあネゲットってワードが流行ったときも違和感みたいなものはあったわ
ネットがこんだけ身近になったら気の合うやつも見つかるし、そうなったら会いたいって思うのが普通だろ
そっから恋愛に発展することがあってもなんも不思議はない
逆にリアルで恋人見つけることをリアゲットって言うのかって話になる

そこで出会った人がどんな悪人だろうと善人だろうと全ては自己責任の一言で終わるけどね



結局何が言いたいかっていうと、世の中良い人99%ってことだよ

春っていいよね
凍っていた大地が、眠っていた世界が、止まっていた時間が再び動き出すような、なんかそんな季節だと思ってる
個人的に深い思い出があるからかな それはもう俺の心のマントルまで届くくらい深い

そして一年の中で特に泣く人が多い季節だといえる
運命に対する苛立ちや、それに抗えない自分の無力さで、人間の縁の儚さが美しいとすら思えるわ



あーYoutuberになって楽して稼ぎてーー
くっそつまんねえ動画上げてそれにツボるアホなガキから崇拝されて広告収入得てーーーー
なにが妖怪ウォッチだよポケモン世代からするとあんなもんクソの二文字で片付けられるわ
それに比べるとアンパンマンとか仮面ライダーとかドラえもんってすげえよな
あいつらが誕生してから時代は変わってるのに今のキッズ達も好きだもんな 俺は好きにならなかったけど
いつの時代のキッズ達もアンパンやら仮面やら青狸が好きってのはすげーことだと思う
妖怪ウォッチみたいな一過性じゃないってのはなんか秘密があるんだろうね
次のブームは俺が作るわ
見てろよ世界

なんか意識高い系Fラン大学生の就活奮闘記と化してる

数日前までIT業界のSE数社狙ってだめなら商社の営業って考えてた
合説で社長に好感触残した(と思ってる)企業があって調べたら、繁盛期は月100時間残業で日をまたぐこともよくあるとか書いてあって白目向いたわ 残業代は出るらしいけど
それで他大学で情報系学部の友人にその話をしたら、ITはそれくらいどこもそんな感じといった風に聞いたので営業マンになります!!!!!

でもいろんな会社の話聞いてて、刺激受けたのはみんなIT業界の人だからなー・・・あの意識の高さは働いてる時間が違うからって理由だけじゃない気がする
ビルゲイツを目指すような人たちの集まる業界なのかなって思う
あと、今まで社長とか人事の人に興味持ってもらえてワンチャン掴めた企業が全部IT系だから、これで諦めていいのかって葛藤はある
その中の企業に、名前は知られてないけどめっちゃ儲かってるし、誰もが知ってる企業のコアパートナーとかあるし・・・しかも月5000で東京住める

まあいろんな会社の社長と話して、そこで得た物は別の企業を受ける時にも役に立つはずからどんどん出会い厨して行く


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Last memorial, All rights reserved.

其処にロマンは在るのだろうか...。